水彩画 from いわて | BLOG

水彩画ブログ。東北各地、主に岩手県内の自然や風景を題材とした自作の水彩画を日々アップしています。

       昨日は紅葉取材で釜津田、櫃取へ、台風後の渓流はほぼ濁りも取れていました。湿原は台風の風で葉が落ち紅葉は一部残るのみ。下流域はまだ紅葉が始まったばかり、葉も残り渓流に日差しが届かずにいるので画題探しは努力が必要です。櫃取の牧野には短角牛が山を降りずにいま ...

       三年前を思い出しながら一夜を過ごしました。またまた各地で大きな被害がありました。自宅周辺は被害もなく幸いでした、昨夜は近くの避難所(役場支所)に行ってみましたが、慌てる様子は全くなく、町内会の皆さんもそれぞれ避難をされていました。消防団の皆さんも行動を ...

       松ヶ沢の岩場、安家川です。三年前の台風豪雨で大きく姿を変えました。「三年」とか「豪雨」をタイトルに入れることも考えましたが、これからはこの景色がベース、普通につけました。秋色が差し始めた9月の景色です。  紅葉が目に入って来ますが取材に行けず、少し焦り気 ...

       少し前ですが浪板海岸周辺で構成したIBCの「わが町バンザイ」が放送されました。丁度描き上げた後、同じ景色が出てきたので嬉しくなりました。その時に砂浜の再生と地元の期待を知りました。  満潮でもあり砂浜の露出は一部、集落を入れました。  かき氷屋さんや菓子屋 ...

       釜石エリア中心に活躍中の高校同級のY君、浪板海岸のホテルオーナーと会う機会を作ってくれました。時間を見つけ取材、津波で砂浜が流れ、さらに満潮、浜の南側にわずかに砂浜が。海岸線も長く、広大ですから中央部を画題にするのは難しいのです。岩の色に変化をつけまし ...

       昨日は盛岡へ、道路脇の蔦(山葡萄か)が色づいていました。時間が取れたらいつもの奥渓流に行ってみたいと思っています。場所によって紅葉の度合いが違うのでタイミングが大切です。  画題が枯渇、以前の取材資料を眺めていました、見つけたのがこれ、漁船の重なりはバ ...

       葛巻町経由で八戸に向かう途中で見つけた光景、木造の建物、以前は牛舎として使われていたと思われます。以前自宅裏に蚕室と言っていた木造二階建てがありました。二階が養蚕専用、三室ありそれぞれ違った作業が行われていました。一階は粉をひくための足踏みの臼、隣が畜 ...

      このページのトップヘ